『KIKA:GAKU的作品、K.O.Sに続々到着!』




受注開始から大反響をいただいている、

中村一義による
前代未聞のパーソナル・デジタルマガジン
『K.O.M』!

今秋発売予定の『K.O.M』第1号をご予約して頂いた方に
もれなく配布されている創刊記念特典の第0号にて、
いよいよその全貌が明らかになった
『K.O.M』&『K.O.S』プロジェクト。

その第0号では『K.O.M』始動への想いを
中村くん本人からたっぷり聞いています!




――『K.O.M』を通じて、これから読者の皆さんとどういったコミュニケーションを
  育てていきたいと思い描いていますか?

中村「今まで『金字塔』から『世界のフラワーロード』まで、
   あくまでこちらが創った作品を聴いてもらう、
   っていう一方向の方法論だけで来たんだけど、
   それら7枚のアルバムで、その方法は一巡したかな、って感じて。
   もっと未開で、違った楽しさを持った創り方もあるんじゃないかって思ったんだよ。
   そこで思いついたのが、『KIKA:GAKU』であり、『K.O.M』なんだよね。
   コミュニケーションの土壌である『KIKA:GAKU』、『K.O.M』で出会う、
   読者やクリエイターの方々との
   たくさんのクリエイティブなコミュニケーションの集積を、
   また新しい表現に繋げていきたいと思ってるんだよね。
   もちろん、マガジンを読んで楽しんでもらえるだけでも嬉しいし、
   まだ出会っていないクリエイターの方々との出会いも、今から本当に楽しみだよ。」



そして『K.O.M』第0号では、
作品公募プロジェクト『K.O.S』への募集が開始されました!

『K.O.M』第1号の受注開始から2週間あまりという短いスパンにもかかわらず、多種多様なクリエイターの皆さまからの素晴らしい作品が続々到着しております!

小説や詩、写真やイラスト、ハンドメイドのクラフトなど、
ありとあらゆるジャンルの作品の数々を前に、中村くんも興奮が抑えられないご様子!

中村「いや〜!第1号からこんなにたくさんの作品達に出会えるなんて本当に嬉しい!
   なにしろ前代未聞のプロジェクトだから、募集開始前は、
   『作品がひとつも送られてこなかったらどうしよう?』なんて思って、
   こっそり僕も作品を応募しようとしてたんだけどね(笑)。
   ところが、これだけそれぞれの創り手の愛情がこもった作品を、
   こんなにたくさん送ってもらえるなんて!
   だから僕もひとつひとつの作品と、本当に愛情をもって触れあって、
   『K.O.M』に掲載させてもらう作品を選びたいと思ってます!」

現在までに作品をご応募していただいたクリエイターの方々、
本当にありがとうございます!


もちろん『K.O.M』第1号に向けて、
『K.O.S』への作品募集はまだまだ絶賛受付中ですので、
皆さんのKIKA:GAKU的作品を奮ってご応募下さい!



デジタルマガジン『K.O.M』Vol.1 予約受付中!
888円(税込)
創刊記念として、予約購入者の方にはVol.0(予告号)を無料配信!
決済手続きを完了していただいた後、即日〜近日中にメールにてダウンロードのご案内が届きます。
ダウンロード商品のため、決済・発送方法が通常と異なります。
 商品詳細をよくお読みいただいた上でご注文ください。


作品公募プロジェクト『K.O.S』作品受付中!
『K.O.M』を購読された方なら、どなたでも応募することができます。
*『K.O.M』をご購入の際の注文番号が必要となります。
ジャンルを問わず、皆さまからの作品をお待ちしています!
募集要項などの詳しい情報はこちらから!!

PAGE TOP